インプラントとは

インプラント

インプラントは、虫歯や歯周病、歯が折れたりして歯を失ってしまった方、抜歯せざるを得ない場合に、生体親和性が高く骨に馴染むチタン製の人工歯根を埋め込み、それを土台にして歯を回復させる治療方法です。

近年では普及が進み、一般的に認知されている歯科治療法となりました。しかし「手術が怖い」「自分の体には合わないのでは」等々、不安や疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

ここでは阿佐ヶ谷おとの歯クリニックのインプラントのコンセプト・治療方針についてお話させていただきます。

当院のインプラントに対する考え方

POINT.1
治療方法の選択肢の一つである

入れ歯

世の中は「歯が無いからインプラント」という風潮になっています。しかし歯科治療にはさまざまな治療の選択肢があります。ブリッジやクラウン、入れ歯などでも十分に歯を回復することはできます。

POINT.2
無理に治療をおススメすることはありません

無理に勧めない

インプラントは咬合力を天然歯の近づけることができる大変良い治療方法ですが、当院では無理にインプラントをおススメすることはありません。インプラント以外のさまざまな治療法の中から患者さんとじっくり話し合い、治療方法を決めていきたいと思います。

「インプラントはしない」という選択肢もあるのです。

POINT.3
無理なインプラントはいたしません

無理なインプラントはしない

歯を失った方の場合、インプラントを支えるだけの骨の量や厚みが足りないケースがあります。インプラント成功の秘訣は「確実な固定」にあります。そのため、骨の量が少ないの判断した場合、無理にインプラントをすることもありません。

どうしてもインプラントをご希望の場合は、信頼のおけるインプラントドクターをご紹介させていただきます。骨の少ない難症例の方でも、そのドクターの高度な技術でインプラントが可能になります。

インプラントよくある質問Q&A

無理にインプラントをすすめられることはあるか?

当院ではインプラントを第一選択にしておりません

患者さまの同意なくインプラントをすることは絶対ありません。また何でもインプラントありきと当院では考えておりませんので無理に勧めることもありません。さまざまな治療方法を患者様に選んでいただいております。

手術は痛くないか?

局所麻酔を十分に効かせますので痛くありません

手術中、手術後ともに痛みはほとんどありません。抜歯をしたことがある方は、それと同じくらいとお考えください。インプラント埋入手術後には10人に1人くらいは腫れることもありますが、腫れても激痛ということはありません、軽い痛みと腫れが3~4日ほどでおさまります。

通常のインプラント埋入手術後は、痛みも腫れもほとんどありませんので、いつも通りに日常生活をお過ごしいただけます。

失敗のTV報道を見た。安全面は本当に大丈夫か?

安全面に配慮しています

当院はインプラント施術前に、顎骨のCT検査を行います。複雑な骨の形や厚み、密度などのほか、顎の中を走っている神経までの正確な距離を事前に把握します。成功率を高めるための欠かせない重要な検査です。

インプラントの体への悪影響はありませんか?

ありません

インプラントに使われている素材はチタンで、体内に入ったチタンは生体親和性が高く、骨や血液との相性がよく結合する性質を持っています。体の一部として馴染んでいきます。

インプラント費用はどれくらいかかりますか?

埋入手術は15万円(税別)から行っております

インプラントの手術代は1本15万円からで、それに材料費や、被せる歯の種類によって総合系料金が変わってきます。詳しくは診断後にドクターから事前のお見積り・ご説明をさせていただきます。

インプラント治療の流れ

  • 歯周病検査、レントゲン、CT撮影などの術前診査
  • ご相談・カウンセリング(診断)
  • インプラントを埋め込む埋入手術
  • 数ヶ月の期間、インプラントが骨にしっかり固定するのを待ちます。その期間は仮歯でお過ごしいただけます。
  • インプラントに最終的な歯冠をセット
  • メインテナンス(定期検診)に移行

お問い合わせ・ご予約

診療時間
初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
03-6913-9666
月火水金9:00-12:30 / 15:00-18:30 土9:00-12:30 休診日/木・日・祝
  • アクセス・地図
  • お問い合わせ

〒167-0022 東京都杉並区下井草1-6-2

バス停

  • 阿佐ヶ谷駅より石神井公園駅行き(阿50)に乗車、バス停「阿佐ヶ谷営業所」下車すぐ
  • 中野駅行き(阿45)、鷺ノ宮駅行き(阿01・荻06)に乗車、バス停「阿佐谷北六丁目」下車徒歩2分